・下表のように、(A)港~( I )港を経て米加へ入港する場合、AGM飛翔期間中の地域での

  最終港(F)、もしくはその後の寄港地(G)、(H)、( I )港にて証明書を取得することが可能。

 

2010年 AGM飛翔期間外 AGM飛翔期間 AGM飛翔期間外
寄港暦(港) (A)→(B)→ (C)→(D)→(E)→(F)→ (G)→(H)→( I )→ 米加へ