Flag of safety.svg

                    安全への取り組み

  当協会は、従業員の安全を第一とした事業活動をグループ一丸で取り組み、安全で働きやすい職場

 を作ります。

  全職場に潜在する危険をリスクアセスメントにより見える化し、一人ひとりが「自分の身は自分で

 守る」ことを徹底します。


 1.安全宣言

 「安心して働くための、安全な職場を形成します」

 2.安全への思い

    危険の程度を極力小さくする努力、それが安全への道です。また、職場に潜む危険を常に予知

   し、的確な回避行動により、自分の身は自分で守ることが大切です。

    危険に直面した「経験」は、その時のすべてが「教訓」になります。共に働く仲間とその家族

   の幸せを守るためにも、お互いが声を掛け合うことと日頃の「安全対話」が重要です。

 3.安全行動

   ・職場のルール及び作業手順を遵守し、いつも安全意識を持ちます。

   ・事故、災害の未然防止のため、互いに声を掛け合います。

   ・危険を予知し、安全のために出来ることを常に考えます。

   ・自分の身は自分で守るため、危険を察知したら直ちに回避の行動をとります。