当会は、 大規模災害により被災した場合でも、指揮命令系統を維持しつつ、速やかに事業復旧が
 できるための「本部事業継続計画書(BCP)」を策定しました。


  目 的: ◆従業員の生命・安全を確保すること
       ◆日本貨物検数協会として求められる社会的責務の遂行
       ◆事業中断から生じる収益機会の逸失等の経営ダメージの最少化

  実施日: 平成24年10月1日